アンチエイジング・セルフケアの健康スキル

健康スキル

アンチエイジングのセルフケアのスキルを検証・レビューするサイトです。リンパマッサージ、ストレッチ、経絡、スキンケア等、自分で実践する方法と注意点を解説しています。

ホーム

膝関節の衰え痛みを自分で治しケアする技術(スキル)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

膝関節痛

40歳後半になったから、時々おこる膝の痛み。

 

この膝の「痛み」というのはとても嫌なもので、とにかく移動が大変で、仕事や生活全てのリズムがみだれイライラすることも。

 

つい先日も、下り坂を歩いているとき、膝関節にズキッとする痛みがおこり、
それからしばらくして、腫れてきました。

(最近、体の調子がいいと思って、ちょっと張り切って歩きすぎたのでしょう…)

 

「あ~、また、2~3週間、つらい日々をおくることになるのか…」私にとって、癖のようになっている膝の痛み…なんとか根本から良くする方法はないのでしょうか?

女性のむくみやすさの理由を筋肉(量)で知り、対策する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 7分

‚Þ‚­‚݃Cƒ‰ƒXƒg

体の「むくみ」の悩みをかかえているのは男性より女性が多いようです。
なぜ、女性の方が「むくみ」やすいのか?

その理由は、男性と女性の筋肉「量」の違い、一般的に女性の方が筋肉が少ないことにあるようです。

 

では、なぜ「筋肉量が少ないとむくみやすくなるのか?」その理由について、

リンパの権威といわれる大橋俊夫教授の著書『リンパマッサージ健康法(著者:大橋俊夫、佐藤佳代子2013年8月PHP) 』にとてもわかりやすい解説がありました。

リンパマッサージの功罪とは?(『「リンパ呼吸」で不調は治る』からの考察)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 6分

リンパ呼吸で不調は治る 大橋俊夫 ec

『「リンパ呼吸」で不調は治る』…信州大学医学部特任教授 大橋俊夫氏の著書。

 

「仰向けに寝た体勢での腹式呼吸で腸のリンパの流れを促進できる」ということを実験データをふくめて解説され、そのうえで「リンパの基礎知識」を教えてくれる本です。

 

今回、この本を読むに当たり、目次をざっとみて、最初に目に入ったのが「リンパマッサージの功罪」という表現でした。「功」はともかく「」とは?一体どういうことなんでしょうか?

「自分でツボ押し」はテキストを毎回確認すべき(失敗談から)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

膝が痛いec

1年ぶりに(右)膝関節に痛みが発生。
膝関節痛の対応・対症法として、1年前に私が身につけていた「スキル」…「膝痛に効くツボ押し」をおこないました。

(実は、この膝のツボ押しの方法、前回はとても効果があり、すぐに膝が楽になりました。)

ところが、今回は、効果が全く無かったのです。

おかしい?と思った私は、1年前に実践したテキストを再確認…そこで気づいたこととは!?

ボディスタの実践内容・3種類のモード(構成)を知る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 9分

ボディスタ 大澤美樹 監修

自分でできる全身エイジングケア、リンパトリートメント・メソッド。
ボディ スタイリング ダイエット(Body Styling Diet)(以下、ボディスタ)」

 

大澤美樹(日本ボディスタイリスト協会 理事長)氏の指導・監修によるDVD動画プログラム。

 

今回は、実際の『ボディスタ』の全体像(実践のプログラムの構成)について

 

(ボディスタって、)

「どんなことをするのだろう?」
「毎日どれくらいの時間が必要なんだろう?」
「良さそうだけど私にできるかな?」

 

といった疑問にお応えすることを目的としてまとめてみました。

『ボディスタ』の構成について、自分の実践の感想もふくめ解説レビューをしています。

カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
メタ情報