ストレートネック対策

健康スキル

アンチエイジングのセルフケアのスキルを検証・レビューするサイトです。リンパマッサージ、ストレッチ、経絡、スキンケア等、自分で実践する方法と注意点を解説しています。

ホーム » 厳選健康グッズ » 首の姿勢を整える魔法のネックウォーマーとは

首の姿勢を整える魔法のネックウォーマーとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

魔法のネックウォーマーec

『魔法のネックウォーマー』は首姿勢を正しくサポートすることで、体の姿勢と自律神経を整えることを目的とした健康グッズ。2017年6月、主婦の友社からの発売です。

 

実際に使ってみると、スマホ長時間やってる人や、デスクワークやパソコンでうつむいている時間が長い人でストレートネック・肩こりなどで…首の姿勢を正したい人には、とても重宝するグッズだということがわかりました。

美容・健康系のネックウォーマーといえば、就寝時に使う(装着する)ものが主流です。しかし、今回の『魔法のネックウォーマー(主婦の友社)』は、起きているときに着用するものです。

 

魔法のネックウォーマーの外箱、本体、付属マニュアル(小冊子)

 

魔法のネックウォーマー 構成

 

 

構造を簡単にいうと

『魔法のネックウォーマー』構造はベルト状のものを首にまき面ファスナーで固定するというシンプルなもの。

首の前面部分にはやや厚い約1.5cmほどのサポートパッド(ウレタン製)が仕込まれています。

 

サポートパットは首の前側、顎(あご)の下あたりに仕込まれています。 魔法のネックウォーマー 構造

 

※本品付属マニュアル(小冊子)裏表紙の画像を引用しました。

 

パッドは、首にフィットするように4つのパーツにわかれています。

 

※このパッド部分に顎をのせるような感じで装着します。

『魔法のネックウォーマー』使ってみた

実際につけてみました。

 

「ナルホド!」

 

うつむこうとすると、顎(あご)と鎖骨のあいだにパッドが挟まることになるので、深くうつむく状態を防いでくれるのです。(いい意味で、うつむくこうとすると「妨げ」になる)

 

よって、パソコンなんかで作業中にうつむこうとする都度、「あ、首(姿勢)悪い!」と気づくことができます。

 

矯正が目的だけど、ストレスはない

『魔法のネックウォーマー』は、うつむき姿勢を正す…うつむくことができないようにするという意味では「矯正グッズに」入ると思います。

 

ですが、加圧力とか引っ張る力を利用するものではないので、首の姿勢がいいときには装着によるストレスはありません。(若干、暑いですけど)

 

実体験・効果(個人の感想)

※個人的な意見・感想になりますが、私の場合は、『魔法のネックウォーマー』を装着し始めて、数時間で左肩の痛みがスッキリと消えました。

 

おそらく、それまでの首姿勢にくせがあり、その悪い癖を正してくれたのだと思います。

 

また、集中して文書を読んだりスマホをいじってるときに、無意識にうつむいてしまうことが多いわけですが、その都度、首姿勢が悪い状態になることに気づかせてくれます。

 

(※応用ですが)そんな時、私は、ただ(首)姿勢を修正するだけでなく、「深呼吸」もあわせてするようにしています。

「深呼吸」をすることで、首だけでなく座り姿勢全体を修正(リセット)することができるからです。

 

ポイントは装着の度合い!!

『魔法のネックウォーマー』の装着の度合いは、締めすぎてもダメ、緩すぎてもダメ(効果的でない)というところがあります。

 

そいう意味では「つけるだけ」「まくだけ」といった認識で扱うモノではありません。

 

当然ですが、締めすぎると苦しくなります。
一方、ゆるゆるだと、ずれてしまい、顎(あご)を十分に支える効果がなくなります。

 

マニュアル(小冊子)には、

 

「指一本が入るくらいの余裕があるとちょうどいい」(12ページ)

 

と書かれていました。

 

魔法のネックウォーマー 付属小冊子

 

※マニュアル(冊子)は15ページ程度のものなので、一度は、落ち着いて読んでみてから装着した方がいいと思います。

 

 

デスクワーカーの運動にはコチラがおススメ!

デスクワーカー専用ダイエットプログラム
 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL   
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
メタ情報